カタログ

背景1
アクア

STAFF VOICE

事故が起こりやすい高速度域や夜間、車線逸脱といった様々なシーンをカバーするための3つの先進安全機能パッケージToyota Safety Sense Cを搭載。

お店ではココをチェック!

3つの先進安全機能パッケージ
Toyota Safety Sense C

背景2
在庫確認はこちら
背景1
写真1
キビキビ走れる、ゆったり過ごせる。
運転しやすいコンパクトボディと、ゆとりある室内空間を技ありのパッケージングで両立しました。全高を低く抑えながら、室内高はしっかりと確保。細かな箇所まで工夫を凝らしてスペース効率を高めることで、後席の頭上やひざ周りにもゆとりを生んでいます。
写真2
ひとつ上の心地よさがある。
フロントには、従来のコンパクトクラスのシートよりも座面を長く、シートバックを高くしたゆったりサイズのシートを設定。ひとクラス上の座り心地です。リヤには、シートの座面を長くし、ゆとりある着座姿勢を保てるようにシートバックの角度を最適化したシートを設定。ゆったりくつろぐことができます。
写真3
ラゲージスペースがさらに広がる。
可倒式リヤシートを前に倒せば、ラゲージスペースがさらに拡大。長さや幅のある物もラクに収まります。
写真4
低燃費と走りやすさに大きく貢献。
5L小型ハイブリッドシステム。モーターとエンジンの長所を最大限活かしながら、低燃費と優れた走りを両立するTHSⅡ。小型化することで、低燃費や走行性能に加え、室内の広さにまで貢献しています。
背景2

PC表示SP表示

お問い合わせ