カタログ

背景1
プリウス

STAFF VOICE

もっとワクワクするクルマを目指して。 クルマの骨格をゼロから見直すことで生まれた走りの楽しさとかっこよさ。さらに環境性能のさらなる飛躍を成し遂げる、究極のフォルムが誕生しました。

お店ではココをチェック!

ゼロからやり直して行き着いた、このフォルム。

背景2
在庫確認はこちら
背景1
写真1
グラフィックメーター
昼間でも、くっきり見やすく。速度や燃料計といった基本情報を、鮮やかに表示する高精細メーターです。4.2インチTFTカラー/メーター照度コントロール付。
写真2
ICONIC Human-tech(アイコニック ヒューマンテック)
一目でプリウスとわかるユニークで美しいデザインが、人の記憶や心に訴えて、直感で昨日がわかること。これを追及することで生まれた、プリウスの新たな先進性と温もり。見て、乗って操れば、「こういうことか」とその進化に頷くはずです。
写真3
低重心ボディからは想像できない、頭上のゆとり。
たとえ低重心ボディであっても、室内には開放感を。天井形状を工夫することでリヤもフロントと同等ほどのヘッドクリアランスとし、ゆとりある頭上空間を確保しています。また、リヤシートもクッション性の向上や接触面積を広げることで、フロントシート同様に快適な座り心地を実現しています。
写真4
広さも、使いやすさも、大きく進化。
荷室容量502L(2WD)を誇る、大容量のラゲージスペース。ハイブリッドバッテリーを小型化し、リヤシート下へ移動することで十分なゆとりを確保しました。また、シート肩口のレバーを引いてそのままシートバックを前倒しすれば、1アクションでさらにワイドなスペースが出現。6:4分割可倒式なので、シーンに応じた使い方ができます。
背景2

PC表示SP表示

お問い合わせ